NGT48中井りか 世界的ファッションデザイナーの生い立ちにびっくり
いとうせいこう、NGT48中井りかが出演する番組「白昼夢」(フジテレビ系)が11月26日放送され、ゲストの真心ブラザーズ桜井秀俊と共に三味線に挑戦をした。 先週の放送から続く三味線修行。最近では、プロのギタリストでも三味線を習うことが多いという。桜井曰く、三味線を覚えたことでギターが格段にうまくなったという。 番組は後半は銀座に移動し、世界的なファッションデザイナーである菊池武夫が登場し、二人にファッションと銀座の遊び方を教えた。 菊池武夫のファッションデザイナーとしての生い立ちや、23歳で独立し31歳で自身の会社を持ったことに驚く中井りか。しかも、小学生でジャズに目覚めたという話を聞いてその早熟ぶりに戸惑う中井りかといとうせいこう。「すごいですね、なんつう子供だ」と中井もポツリと呟いてしまう。