GLAY 結婚式サプライズに会場中が感動、新郎新婦は号泣
2006年4月にスタートした朝の情報番組「スッキリ」が、11月30日(木)に放送3000回を迎える。この日を記念して、「スッキリ」では「結婚式を全力で応援します!」と題した、特別企画を放送する。このプロジェクトは、毎朝「スッキリ」を見ているというGLAYに協力を要請、実現した。GLAYは、2014年11月のデビュー20周年の際に「スッキリ」に生出演し、生歌披露を行っている。 今回、番組内で、「結婚式をでスッキリに応援してほしい人」を募集したところ、GLAYが出演することは伏せていたにも関わらず、約400人の応募があった。その中から、選ばれた1組の結婚式が先週11月23日に神奈川・横浜で行われた。 「特に余興などは考えていない…」という新郎新婦の披露宴に、まずは水ト麻美アナウンサーが登場。今回の登場をまったく知らされていなかった新郎新婦、列席者からは大きな拍手と歓声があがった。そして、加藤浩次や近藤春菜らスッキリ出演者からのコメントVTRに、会場が笑顔に包まれる中、会場を移動し、水トアナウンサーの「スッキリからのプレゼントはこちらです!」の声とともに流れてきたのは、GLAYの名バラード『HOWEVER』。イントロと共に歓声が上がり、登場した姿に、新郎新婦は号泣。列席者からは、大歓声があがった。 さらに、ヴォーカルTERUより「レコーディングで歌う際に結婚式の最後でご両親にお手紙を読むシーンをイメージして歌った曲があります」と紹介された11月22日にリリースされたばかりの新曲『あなたといきてゆく』を披露。この楽曲は様々な「あなた」と生きてゆく決意と感謝を歌ったラブバラードで、まさに結婚する2人、家族に向けた想いがつづられている。新郎新婦をはじめ、ご両親、会場中の列席者が、さらに涙。目の前で披露されたトップアーティストのスペシャルなライブに会場中が感動で包まれた。 ステージ終了後のGLAYは「『あなたといきてゆく』を、まさに結婚式で披露したのは初めてだった。新郎新婦・ご家族や友人の表情を間近に見ながらの演奏は、とても幸せな気持ちで尊い経験ができた。放送を楽しみにしている」と話していた。 スッキリとGLAYがコラボした今回の企画は、11月30日(木)の「スッキリTOUCH」にて放送される。GLAYと水ト麻美アナウンサーの少し変わったスタイルでのインタビューや、サプライズライブに向けて緊張するGLAYの様子など、貴重な姿も見られる。ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。