華村あすか ”何者でもなかった少女”のシンデレラボディが弾ける
「週刊プレイボーイ50号」(11月27日発売・集英社)では、初仕事で初グラビア&初表紙という前代未聞のデビューを飾った華村あすかが巻頭グラビアに登場する。 その後、モスバーガーCM、「サンデージャポン」(TBS)、地元・山形県の選挙の告知CMなどに出演し、その生まれながらにして洗練された原石美ボディと、18歳らしい愛くるしさで人気はウナギのぼりだ。 「シンデレラの証明」と題し、18歳の素の少女を石垣島で撮り下ろし。”まだ何者でもなかった少女”だった彼女のセカンドデビューと言っても過言ではない、大器の予感を確信する、今までとは違った魅力があふれたグラビアとなっている。どうやら来年の春にかけて大きな動きがあるとか……今後さらに期待が持てる華村あすかの動向に注目だ。 ⓒ佐藤裕之/週刊プレイボーイ 週プレ公式!デジタルコンテンツサイト 週プレ グラジャパ!はこちらへ