佐山彩香 むっちりボディが眩しい一人二役で誘惑
ロリ顔にFカップバストが魅力。トライアスロンをこよなく愛するスポーツ系グラドルとしても人気の佐山彩香が、28枚目となるDVD『好きっていってよ』(イーネット・フロンティア)を発売した。 撮影はバリ島。「今年2回目のバリ島なんですよ。いつもと変わらない雰囲気で、リラックスした気分で撮影できました」と笑顔。爽やかな気分で撮影された今作だが、内容はかなりドロドロしたストーリーになっているそうで、「姉のあやかと妹のあやなという一人二役を演じています。しっかりもののお姉ちゃんのあやかの彼氏が、ワンパクな妹のあやなの家庭教師をしているんですけど、そこで姉の彼氏に妹がいたずらしちゃっています」というどきどきストーリー。一番のおススメのシーンは「制服のシーンがありまして、初めてDVDでルーズソックスを穿いたんですよ。それが新鮮でしたね。私の高校時代は紺ソ(紺のソックス)派だったので、こういう機会に穿けて良かったです」と喜んだ。 セクシーなシーンついては「妹役の時は制服とかツインテールにしてキャピキャピしたりしています。姉役の時は、セクシーな衣装をメインに着ました。ゴールドでメタリックなセクシーな変形水着がその中でも一番セクシーです。妹と姉のギャップも楽しめます」と紹介した。 トライアスロンについて聞いてみると「今年はホノルルトライアスロンとかにも出ました。今年はもう大会に出ることはないですけど、来年の春くらいには大会に出ようと思っています」と目標を掲げた。かつてマラソンにも必死に取り組んでいた佐山。「マラソンはもう止めました。マラソンは時間も距離も長くて体に対しても過酷じないですか?トライアスロンの方が三種目あるので体に優しいんですよ。色々な筋肉を使ってバランスもいいので」と明かした。