11月23日は「いい罪」の日?岩永徹也ファンイベントが大盛況
「仮面ライダーエグゼイド」で檀黎斗役を演じ、子供から大人まで幅広い年齢層からの人気を博す、モデルで俳優の岩永徹也が23日、自身初のファンイベントを開催し大盛況のうちに閉幕した。 同イベントは、仮面ライダー芸人・しいはしジャスタウェイをMCに招き、「仮面ライダーエグゼイド」の秘蔵トークや、IQ140以上の人しか入会することができない「JAPAN MENSA」の会員である岩永徹也のイベントならではのクイズ企画、ファンの前では初披露となるギター演奏、生歌披露など、盛り沢山の内容。開催日の11月23日の語呂にかけた「いい罪つくろう 岩永徹也ファンイベント」というタイトルからもわかるように、岩永の独特な世界観を反映したイベントとなった。 「仮面ライダーエグゼイド」で演じた役柄の影響で、日頃ファンからは“神”と称されている岩永だが、今回のイベントに参加したファンからは、「しゃべるとフワフワしててかわいい」「どうしよう…夢みたい」「本当に神なのでは」「いい罪つくってきた」など多くのコメントがSNS上に多く寄せられている。 イベント開催前からSNS上では話題騒然だったオリジナルグッズには、一般的な「生写真」や「缶バッチ」だけでなく、“岩永徹也監修”の「てっちゃんまんどりる1」や“岩永徹也考案”のオリジナルキャラクター「オーロラちゃん」がプリントされたトートバッグなどが販売され、完売続出のグッズもあった。 申込者数が多く、プレミアチケットとなっていた同イベントだが、第3部のイベント終盤、第2回ファンイベントの開催とそのタイトル「胃に穴をあけよう 岩永徹也ファンイベント」が発表され、会場は再び湧き上がった。またもや、ファンイベントらしからぬイベントタイトルだが、次回はどんなイベントになるのか、どんな新しい一面が見られるのか、今後の岩永の期待に注目が集まる。 ©アー写.com