NGT48荻野由佳「着メロ知らない」さんまが赤っ恥
「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)11月21日放送へ、NGT48荻野由佳が出演した。 早々に、荻野は友達の話として、寝ている彼氏のスマホを見ている子が周りにいると話すと共演のヒロミから「どうなってんだよ」とツッコまれる。 また、「着メロってわかりますか?」と荻野が話を振ると明石家さんまは「わかるわ!」と年寄り扱いされたと思い猛ツッコミ。しかし、実は荻野は着メロを知らないと話し、若者ぶったさんまが赤っ恥をかく。また、「写メ」という言葉も知らないと話し、完全なジェネレーションギャップを感じさせる。 LINEスタンプの使い方も「スタ連(スタンプ連打)」など誰も知らない単語を紹介。共演者の佐藤仁美からも「それは、面白いからやっているの?」と真顔でツッコまれる。そんなさんまはグーグルとLINEしか使わないと話し、音楽はCD派と熱弁。 ほかにも荻野は「マジ卍」など若者ならではのキーワードを紹介。 そして、この日の「踊る!ヒット賞!!」に荻野が選ばれ、若者言葉についていけない大人たちに対して「最近はインスタグラムって言うのがすごく流行っていて」との発言が取り上げられた。