稲森いずみ「刑事ゆがみ」ロケ防寒姿公開に「温めてあげたい」とファン反響
俳優の浅野忠信と神木隆之介が凸凹刑事コンビを演じる連続ドラマ「刑事ゆがみ」(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)に出演する女優の稲森いずみが21日、アメブロオフィシャルブログを更新。同ドラマの外ロケオフショットを公開し、その防寒姿にファンから反響を呼んでいる。 同ドラマは、井浦秀夫氏の同名マンガが原作。先入観ゼロで人の心の奥底に潜む闇を鋭く観察し、真実解明のためには違法捜査もいとわない主人公の刑事・弓神適当(ゆがみ・ゆきまさ)と、成績優秀で真面目、強い正義感ゆえに弓神に振り回されてしまう後輩・羽生虎夫(はにゅう・とらお)という凸凹バディーがさまざまな事件を解決していくという内容。主演を務める浅野が弓神、神木が羽生を演じる。稲森は刑事の菅能理香役で出演する。 朝晩の冷え込みも強まってきている中、外ロケでは「色んな物にくるまって待機しています着膨れっ(笑)」とベンチコートを着てマフラーぐるぐる巻きにしている稲森の姿を披露した。 さらに、「寒すぎて遠くを見つめちゃう、、、少しでも気を紛らわします(笑)」と夜景を見つめている姿も公開し、最後は「皆さんも風邪引かないように 気を付けてくださいね」とファンへ呼びかけた。 ファンからは公開された写真に「さむそー><温めてあげたいww」「美しい…」「やっぱ、格好いいや稲森さん」「遠くを見つめる稲森さん。美しい…」「かわいいーーーー!!!」「いずみさん綺麗~!」「稲森さん、着膨れされてもお美しい」などの反響や、「応援しています」「撮影大変だと思いますが頑張って下さいね」「撮影頑張ってください!」「今週もOA楽しみです!!」「体調崩されませんように、願っています」「いずみちゃんも風邪やインフル気をつけて下さいねぇ」「お陰様でドラマは最高に楽しんで観させていただいてます♪」「撮影FIGHT♪」と応援のメッセージなども寄せられている。 「刑事ゆがみ」第6話は、11月23日(木) 22:00~22:54放送。菅能係長の親友が自宅で死亡…結婚を控え仕事も順調で幸せいっぱいの彼女がなぜ?自殺か?それとも他殺か?捜査の中で見えてきた彼女の秘密と死の真相とは!?