第3回AKB48ドラフト候補者握手会デビュー 横山由依総監督とも対面
11月18日、パシフィコ横浜にて行われた「AKB48 49thシングル『#好きなんだ』大握手会」会場にて、第3回AKB48グループドラフト会議の候補者71名が握手会に初めて参加。横山由依総監督との対面も果たし、ドラフト会議本番へ向け本格的に始動した。 今回、過去最多の候補者数となった71名(通過者1名辞退〈オーディションNo.122〉)のドラフト候補者のうち67名が、3組に分かれ握手会に参加した。緊張した面持ちで会場に現れた候補者たちを、ファンは暖かい拍手で迎え入れた。各グループ90分間の握手会で、大きな声で名前を言う子、照れたように笑顔で手を振ることしかできない子など様々だったが、途切れることのない列や、ファンの中にはSHOWROOMなどで名前を憶えた方もいて、関心度の高さがうかがえた。 AKB48グループ総監督の横山由依はドラフト候補者に対し、「みなさんがAKB48グループをさらに押し上げてくれると期待しています。ぜひ一緒に見たい景色があるので、これからのレッスンなど頑張ってください。」と直接士気を鼓舞しました。 途中様子を見に来た柏木由紀は、候補者を見て「かわいかった。今回の候補者はアイドルとしてほぼ出来上がってる印象」と語り、「多くのファンの皆さんが見に来ていただいていて、候補者の良いところをいっぱい見つけてくださっていると思います。自信を持って一生懸命やることが大切だと思うので、できるだけ多くの候補者がAKB48グループに入ってくれることを願っています。(候補者は)緊張しすぎず、楽しんで頑張ってほしいです。待ってます。」とエールを送り、さらに、どんな人材が欲しいかという問いには「渡辺麻友という大切なセンターが居なくなってしまうので、(麻友のような)かわいらしい、あとを継げるような子がきてくれたら、もう万歳です。楽しみです。」とコメントしました。 【握手会参加メンバー】 ■第1グループ 安部若菜・安藤千伽奈・五十嵐麗・池ヶ谷千尋・石綿星南・泉綾乃・伊藤優絵瑠・大澤藍・大関千尋・大田莉央奈・大竹ひとみ・大谷悠妃・大盛真歩・岡田梨奈・沖侑果・勝又彩央里・神山莉穂・河野奈々帆・北川悠理・熊本日向子・蔵本美結・上妻ほの香 ■第2グループ 小林蘭・齋藤陽菜・坂本夏海・佐藤亜海・佐藤詩織・澤巳咲来・塩月希依音・信濃宙花・末永祐月・ 杉浦琴音・鈴木彩加・石安伊・曽我部優芽・高橋七実・對馬優菜子・中里千波・中野愛理・中野美来・ 永野恵・中村舞・西満里奈・波左間美晴・馬場彩華 ■第3グループ 原澤音妃・平田詩奈・福元結・藤崎未夢・古川夏凪・本田そら・前田令子・真下華穂・松田祐実・溝口亜以子・溝渕麻莉亜・南羽諒・三村妃乃・村山ほのか・茂木愛奈・矢作萌夏・山崎亜美瑠・山本望叶・由良朱合・吉川ひかり・吉橋柚花・渡部愛加里 ※本日、天野亜美・佐藤海里・多田京加・中坂美祐は欠席。 ⓒAKS