平祐奈 19歳の誕生日は「空で迎えた」ファンから祝福コメントが殺到
女優の平祐奈が12日、アメブロオフィシャルブログを更新。19歳の誕生日を迎えたことを報告した。 「みなさまに…」と題して更新されたアメブロは、「こんばんは 19歳になりました!いぇい誕生日をお空で迎えました…!」と空の上で19歳になったことを報告し、「0時を迎えた時のわたし、、ラストティーン!」と10代最後の年を迎えたことへの興奮を綴りながら、インドの女性が眉間に付けるビンディを付けたドアップ写真を公開。 11月10日に開幕した「インド 日本映画祭」のオープニングイベントにゲスト出演した平は「18歳ラストはインドで過ごさせて頂きました。初の海外の映画祭!貴重な経験をたくさんさせて頂きました。」と綴り、「機内で…スタッフさん達からのメッセージ付きケーキをCAさんが持ってきてくださいました いつもお世話になっているプロデューサーさん、マネージャーさん、ヘアメイクさん、スタイリストさんと一緒にいろんな景色を見させて頂けること、ありがたいです。また新たに目標ができました。」」とお祝いをしてくれたスタッフへの感謝の気持ちと、新たな目標が出来たことも明かした。 さらに、「家族にも祝って貰いました。」と“1”“9”のローソクに火がついているお誕生日ケーキとキャンディーブーケとの写真を公開し、「19年前の11月12日、夜9時ごろ母が痛い思いをして産んでくれました。日本に着いて携帯を開いたら、Twitterやブログ、Instagramでたくさんの方がお祝いメッセージを下さり、1つ1つ読ませて頂きました。」「画像や動画を作ってくださっていたり…全て保存させて頂きました。アイコン画像をみなさんで私にして下さったり。“生まれてきてくれてありがとう”という素晴らしいお言葉を頂けて…私のほうがありがとうございますの気持ちでいっぱいです。ありがとうございますでは足りないくらいですが…お一人お一人に電話したい想いです。」と母親への思いや、ファンから寄せられた祝福コメントに感謝。 最後は「この世界に生まれてこれて佳かった。みなさんに出会えて佳かった。命を授けて頂けたことに感謝です。そして、いつも支えてくださる私の周りの方々、本当にありがとうございます。心からの感謝の気持ちでいっぱいです。文字では伝わりにくい事もあると思いますが…私は心から幸せです!」と今の心境を精いっぱいの言葉で伝え、「19歳も学業と仕事を両立し、怠らず、この世に命を頂いたからには人との出会いを大切にして、1つ1つ大切に進んで行きたいと思います。一歩、一歩。本当にありがとうございます。19歳の平祐奈もどうぞよろしくお願い致します。」と締めくくっている。ハッシュタグにも「#平祐奈」「#誕生日」「#感謝」と添えられている。 ファンから「お誕生日おめでとうございます」「観る度に可愛いく美しくなられてますねこれからも注目してます」「10代最後の1年、思いっきり楽しんでください☆」「おめっとさん!」「いつもおはスタで元気をもらっていたよ!20代も楽しんでね」「たいちゃん!お誕生日おめでとうございます」「19歳のbirthdayおめでとう10代ラスト素敵な一年を過ごせますように」「本当にお誕生日おめでとう!」と祝福コメントが殺到している。