”露出狂ゲーマーグラドル”水沢柚乃 刺激的衣装でゲーセン通い
その由来は後ほど説明するが、ファンの間では”露出狂ゲーマーグラドル”と呼ばれて大人気の水沢柚乃。 Dカップバストに魅惑的なクビレが魅力の19歳で、先月初めてのDVD『ゆのしー、初めての恋』(イーネット・フロンティア)をリリースして話題を集めた。その発売イベントが11日、東京・秋葉原のソフマップで開催。セクシーな水着姿で自慢のボディーを披露してくれた。 セクシーさが際立つ黒の変形水着で登場した水沢。Dカップのバストとクビレたウエストラインはほどよくむっちり感があり、ファンにはたまらないボディーが最大の魅力だ。そんな彼女初めてとなる今作は、彼女にとって初めての海外となるバリ島でロケを敢行。生徒に扮した水沢が、卒業後に恋した先生と恋愛が繰り広げられるというシチュエーションものとなっている。 「私が生徒役で先生に恋をするんですが、生徒時代に『また会って下さい!』と約束し、卒業してから先生に会いにいくお話となっています。台詞が多い作品になっているので、台本も頑張って覚えました」と初めてのグラビア作品から奮闘。具体的な内容について「海では黄色い水着を着て走ったり先生に日焼け止めを塗ってもらったりしました。競泳水着のシーンではプールで泳いだりしています」と幾つのシーンを紹介し、「一番のお気に入りはピンクのメイド服。この衣装を着た時は、綺麗なホテルで撮りました♪」と大好きなシーンの話になると舌も滑らかだった。 初めてのDVDということで、恥ずかしかったシーンもあったようで、「特に恥ずかしかったのが棒アイスを舐めたシーンです。アイスを舐めるシーンなんて見せたことがありませんからね。それとくすぐられたシーンは暴れすぎてめちゃくちゃ恥ずかしかったです(笑)」と苦笑い。また、グラビアファン必見のセクシーなシーンを「パッケージにもなっていますが、お風呂の撮影では動きもセクシーにしようと頑張りました。ぜひ見て欲しいシーンです♪」とアピールも忘れなかった。 ファンの間では”露出狂ゲーマーグラドル”とも呼ばれている水沢。その由来について「私は本当にゲームが好きで、Twitterのフォロワーさんがゲーマーさんしか増えないんです。Twitterで水着の写真をアップしていたら、フォロワーさんから『何でお前は水着を着ているんだ?』と言われ、それで”露出狂ゲーマーグラドル”と呼ばれるようになりました」と説明。その水沢は、ゲーム好きが高じて「ゲームセンターによく出没しています。しかも1人で(笑)。だいたい秋葉原か新宿のゲーセンにいますよ。さすがにゲーセンでは、水着を着たりしませんが、胸が大きく見える衣装を着ています」と刺激的な服装でゲーセンに訪れているといい、「秋葉原か新宿のゲーセンに来ていただけたら、会えるかもしれませんよ(笑)」と不敵な笑みを浮かべていた。