有村架純「胸がぎゅーっ」涙目の表情が切なすぎる
レディスウォッチブランド「wicca(ウィッカ)」のイメージキャラクター・有村架純が出演する、ショートドラマ「クリスマスラブ」が11月9日(木)より公開された。 本動画は、振られると思いながら、泣きそうな表情で恋人の後ろをついていく有村が、急に振り返った男性にプレゼントを渡されて涙目ながらも笑顔になるという、シンプルながらも切なく、見入ってしまうストーリーの中で、様々な見たことのない表情の有村架純を楽しめる動画だ。 今回の撮影にあたり、難しかったところや、思い出に残ったシーン等について、出演した有村に特別インタビューが行われた。 <有村架純 独占インタビュー> ■今回の撮影を終えてみて、いかがでしたか? 真夏の撮影だったのですが、イルミネーションがキラキラしてすごく素敵だったので、現場に入るなりロマンチックな気分になれました(笑)。wiccaの撮影ではいつも、恋にときめく女の子の表情を丁寧に演じようと思っています。今回の山場は涙のシーン。胸がぎゅーっとなりましたが、無事撮り終えてホッとしました。ぜひご覧くださいね。 ■実際に、付き合っている男性に振られそうになったら、どうしますか? 「どうして?」って聞いたり、ちゃんと会って話し合いたいと思います。解決方法が見つかるかもしれませんし、たとえダメでも、曖昧なままだと想いを引きずっちゃう気がします。恋愛だけじゃなく、人間関係は一つずつちゃんとしていきたいと思うんです。 ■実際に、今回のように、サプライズでプレゼントを渡されたらどうしますか?また、もらったら嬉しいプレゼントをいくつか教えてください。 今回もらったプロポーズみたいにパカッと開くボックスに入ったwiccaを贈られたら、びっくりしすぎてポカンとしちゃうかもしれません。ちょっと遅れて嬉しさだったり幸せな気持ちが湧き上がってくると思います。 もちろん好きな人が選んでくれたものなら、なんでも嬉しいですが、今一番嬉しいのは、うーん、旅行券かな(笑)。 ■最後に、恋人の日を迎える女性たちに一言お願いします。 一番大好きな人を想像しながら、このムービーを見てもらえたら嬉しいです。男性の皆さんには、ここぞという時には、サプライズをお勧めします。どんな恥ずかしがり屋の女の子も、サプライズは大好きだと思うので。キュンとしたり、ドキドキしたり。大好きな人とのかけがえのない「ときめくとき」を、思いっきり楽しんでくださいね。