リトグリ 新MVで「生歌」×「光&ガラス」の世界初の試み
人気・実力ともに注目を集めている女性5人組ボーカルグループLittle Glee Monster(通称“リトグリ”)が2017年11月8日(水)に発売する10枚目の両A面シングル『OVER/ヒカルカケラ』から、テレビ東京系アニメーション「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」オープニングテーマにも使用されている『OVER』のMVを公開した。 先行で公開されたスガシカオ書き下し・芳根京子出演の『ヒカルカケラ』のMVが公開後早くも再生回数100万回を突破し、期待の高まる『OVER』のMVは、MVシーンの新ページを切り開く、世界初の技術をふんだんに使用した作品に仕上がっている。 G-Smatt Japan株式会社が提供する“光&ガラス”の新革命「G-SMART GLASS」をコンテナ型ユニットに組み立てた「G-Smatt CUBE」を贅沢にも8個使用。内蔵されたLED回路が見えないほど極めて高い透明性を100%維持しながら、フルカラーの映像が表現できる最先端の「映像装置+建築ガラス」の機能を備えたこの製品を使用したMVはLittle Glee Monsterが世界初。 壁一面にメンバーの顔が映し出される場面やメンバーの動きに合わせてLEDの映像が動く場面など、世界初の技術を余すことなく使用した演出はもちろんのこと、MV内ではリトグリにしかできない圧巻の”生歌“歌唱も見どころだ。 先日公開され、再生回数100万回を突破した『ヒカルカケラ』とは対照的に総勢20名のプロダンサーをバックに迎え、光と音楽を操った最先端でありながらも”リトグリらしさ”の溢れる壮大なMVになっているので、是非注目したい。