LiSA 13冠達成の『ASH』MV公開、儚くも強く美しい精神世界を色で表現
11/29(水)に13枚目となるニューシングル『ASH』をリリースするLiSA。そのタイトル曲『ASH』のミュージックビデオが、11/7(水)朝8時にYouTubeにて公開となった。 この楽曲は、2017年10月クールアニメ「Fate/Apocrypha」2ndクールオープニングテーマとなっており、作詞・作曲にロックバンド「シド」のVoマオ、Ba明希が参加していることも話題になっている。 今作のミュージックビデオではフルカラーで撮影した映像から赤以外の色をモノクロ(=灰色、ASH)に彩度を落とした表現手法により、LiSAの髪の毛の先の赤色が際立つ印象的なビデオになっており、これは「貫く意志」(=赤色)を「ASH」(=灰色)に染められてしまうような困難の中でも一縷の希望を抱きながら突き進んで行く、という儚くも強く美しい精神世界を色で表現したもの。 このミュージックビデオは『ASH -MUSiC CLiP-』として、初回生産限定盤に同梱される特典DVDに収録される。また、現在9月から全13公演の全国ホールツアー「LiVE is Smile Always~LiTTLE DEViL PARADE~『そしてパレードは続く』」を絶賛開催中。ますます勢いづくLiSAの今後の活動に注目だ。 <『ASH』作詞・作曲を手掛ける「シド」メンバー コメント> マオ: 今回『ASH』の作詞を担当させていただきました、シドのボーカル・マオです。 『ASH』は逆境に立ち向かいながら力強く生きていく、そんな内容の歌詞になっていて。 LiSAさんの歌声や「Fate/Apocrypha」の世界観にもできるだけ寄り添えるように、作詞させていただきました。 沢山の方に愛される曲になれば嬉しいです。ありがとうございました! 明希:シドのベース・明希です!この度「ASH」の作曲を担当させていただきました。「Fate/Apocrypha」のドラマティックなストーリーとLiSAさんの力強くも繊細な歌声をイメージして曲を書き下ろしました。 疾走感のあるロックな仕上がりになったと思います、是非とも期待してほしいと思います! <LiSA本人コメント> 「Fate/Apocrypha」のオープニングテーマを担当させていただきます。LiSAです。 1stシングル『oath sign』で、LiSAとして初めてアニメ作品に関わらせていただいたのが「Fate/Zero」でした。あれから6年、再びFate作品に関わらせていただけることが、とても嬉しいです。 今回歌わせていただく『ASH』は、“想いや願いを貫く覚悟”を歌った曲です。 聖杯大戦に臨む彼らの物語と共に、皆様にお楽しみいただけますように。 (C)東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC