NGT48中井りかラップ披露 意外なフレーズに絶賛
いとうせいこう、NGT48中井りかが出演する番組、「白昼夢」(フジテレビ系)が11月5日放送され、音楽家としても知られるヤン富田がゲスト出演した。 原美術館にて行われたロケに、膨大な楽器とともに登場したヤン富田。電子音楽と電気音楽の違いを事細かく説明。オーディオ・サイエンス・ラボラトリーという音楽研究機関にて音楽の可能性を追求していると話す。 NGT48としてミュージシャンとしての顔を持つ中井は興味津々。そんな中井にいとうは「りかちゃんはね、ちょっとラップもやっていたりして」と紹介。ヤン富田といとうせいこうと言えば、日本のラップ・HIPHOPの元祖と言われる二人。 「脳みそ解砕機」で脳をほぐしてからヤン富田の作り出したトラックでラップに挑戦。急にフリースタイルラップが始まる急展開。中井も戸惑いながらもラップを披露、意外なフレーズにいとうからも絶賛の声が上がる。 写真ⓒAKS