乃木坂46白石麻衣「昨日までの私を卒業します」マキアージュ新ミューズに
資生堂は、ワンランク上の美しさを提案するトータルメイクアップブランド「マキアージュ」の新ミューズに、乃木坂46の白石麻衣を起用し、新TV-CM『私がレディになる瞬間』篇(30秒)を、2017年11月3日(金・祝)から全国でオンエア開始した。 また、11月21日(火)に発売される新製品「ドラマティックルージュP」の新TV-CM『真珠ヴェールの唇』篇(15秒)を、同日から全国でオンエア開始した。なお、マキアージュのミューズは長谷川潤、水原希子に加えて白石が3人目となる。 『私がレディになる瞬間』篇の舞台は、ドレッサー。白石がマキアージュのファンデーションやルージュなどを用いて、メイクをしあげていく様子を、ドキュメンタリー風の臨場感あふれるカメラワークと、白石本人による印象的なナレーションで描き、まさかの「昨日までの私」からの「卒業を宣言」する。 『真珠ヴェールの唇』篇では、美しいオトナのレディに変身した白石が登場。色っぽい口元を強調したアップの表情と、美しさは内側に忍ばせることで生まれるという発想で考案された「しーっ」と唇に人差し指を当てる“レディポーズ”を通じて、ワンランク上のレディにしあげてくれる新製品 「ドラマティックルージュP」の魅力を訴求していく。また、CMの挿入曲にはカナダ出身の世界的ミュージシャン、オーウェン・パレットの楽曲『THE MOMENT』を起用。ドラマティックに展開していくメロディーと力強いストリングスで、ブランドコンセプト「レディにしあがれ。」を表現したCMの世界観を引き立てている。