NMB48市川美織 ”攻めのキャスティング芸人”を喜ばせる
お笑い好きの”みおりん”ことNMB48の市川美織が、話題の芸人と対談する人気企画「市川美織のお笑い芸人になりたいの!」。「FLASHスペシャル グラビアBEST 2017年秋号」では、前号のゆってぃとの対談で話題となった3人組トンツカタン(菅原、櫻田、森本)が登場した。 森本 僕らみたいな芸人を呼んでくれるなんて、攻めのキャスティングですね。 市川 そんなことないですよ!私はネタ番組の「チャップリン」シリーズがすごい好きで、ずっと観ています。わりとテレビよりも劇場で観る派だったので。パティオス(新宿にあるお笑いライブの劇場)に行ったり。 森本 もう出待ちの人としゃべってるような感じですね(笑)僕らのネタで何か好きなのあります? 市川 あー、それ、すごい迷いますよね。この間の単独でやっていた「音のソムリエ」のネタは面白かったです。発想がすごいなあと思って。 櫻田 森本が全部ネタを書いてるから、今めちゃめちゃ嬉しいと思うんですよ。 森本 うん、嬉しい。 インタビューの続き、その他のグラビアは「FLASHスペシャルグラビアBEST 2017秋号」で!クリックで直ぐに購入へ!