Perfumeを全方位から鑑賞できる新感覚 MV 公開、メンバーを好きな角度で楽しめる
Perfumeとパナソニックがコラボレーションした、“泡洗浄”の“泡”をテーマにした新曲『Everyday』のMVショートver.の第3弾『Everyday』-AWA DANCE 360°VR ver.-がYouTubeとパナソニックWEBサイトで公開された。 Perfume とパナソニックが“泡洗浄”の“泡”をテーマにコラボレーションしたオリジナルムービー第 1 弾、第 2 弾での公開以来、いずれも想定を大きく上回る動画再生回数を記録。AWA DANCEを実際に踊る SNS 投稿が発信されるなど、好評を得ている。今回、その反響に応えるべく、Perfume初の360°全方位から鑑賞できる第3弾『Everyday』-AWADANCE 360°VR ver.-を制作した。Perfume の『Everyday』を、ステージセンターの視点から 360°で楽しめる新感覚 MV の舞台は、抽象空間に浮かぶ円形ステージ。Perfume の新曲「Everyday」に合わせて連動し、その形状を絶えず変化させる無数の泡のオブジェに囲まれた VR(バーチャルリアリティー)の世界で、臨場感たっぷりの映像演出を体感できる。洗濯機に搭載の独自機能“泡洗浄”や洗い方をモチーフにした従来の振付をベースに、VR ならではのフォーメーションを取り入れた AWA DANCE をはじめ、ユーザー自身が憧れの Perfume と同じステージに立ち、あたかも自分に向かって Perfumeが踊ってくれているような感覚に陥る没入感たっぷりの映像になっている。自分の見たいメンバーを、好きな角度で楽しめるなど、見どころ満載の MV に注目だ。 ◇没入感たっぷりの 360°VR 映像に大興奮 過去にイベント等で VR 撮影は体験しているものの、実際に MV を作るのは初めてというPerfume。撮影に当たり、ダンスのフォーメーションやカメラとの距離感、ユーザー側からどんな風に見えるのか、360°のVR体験が可能なヘッドマウントディスプレイ(HMD)でテストの3D映像を視聴し、感覚をつかんだ。HMD を装着した途端、まるで自分も同じステージにいるかのような感覚になった 3 人は、「なにこれ」「すごい」「ちかっ!」と驚愕。上下左右に何度も頭を動かしながら、その没入感に圧倒された。 ◇慣れない距離感に苦戦も 3 人だけの貴重な時間を満喫 撮影中、Perfume の 3 人が最も苦労していたのが、舞台中央に 120°間隔で設置された 3 台のカメラとの距離感。半径 4 メートル弱の狭い円形ステージで、レンズまでの距離が 1 メートルを切るシビアなシーンもあり、「すみません、(カメラとの近さに)ビビっちゃいました」と途中で中断する場面も。それでも一度距離感をつかんだ後は、大きなミスもなくスムーズに撮影が進行。ずっと向き合った状態で踊るダンスは珍しいらしく、カットが掛かると、お互いに「いい感じだったよね」「楽しい」などと笑顔で会話しながら、3 人だけの貴重な時間を満喫した。 ◇演出振付家 MIKIKOが手掛ける『Everyday』-AWA DANCE 360°VR ver.- 今回の振付も、『Everyday』-AWA DANCE edit-同様、演出振付家の MIKIKOが手掛けた。ステージから客席に向かって踊る、通常のライブや MV などの形式で撮影するのとは違って、今回は中心に置かれたカメラに対して、三方向から 3 人が向き合って踊るということで、円の動きを取り入れた新しいダンスフォーメーションを考案。Perfume の 3 人は時計回転で移動しながら、次々とポジションを入れ替えて、ダイナミックかつ息の合ったダンスを披露し、現場を沸かせた。 ■Perfume インタビュー ――360°VR 撮影の感想をお聞かせください。 【のっち】:今まで全面グリーンバックの撮影って、ないことはないんですけど、今回の映像は出来上がりがまったく想像できないというか。どんな仕上がりになるんだろうと思いながら撮影していました。 【かしゆか】:360°ということで、いつもない緊張感がすごくあったけど、なんか 3 人で向き合って踊るのが楽しかったです。 【あ~ちゃん】:楽しかったよね。 【かしゆか】:あ、二人が目の前にいる、みたいな。 【あ~ちゃん】:プレビューする時、360°を見回せる VR 装置の数が限られていて、チェックにすごく時間が掛かるから、絶対に一回で決めようって気合いが入りました。スタッフの皆さんの動きも回を重ねる毎にスムーズになって、みんなで作った作品という感じで、熱い気持ちになりましたね。 ――今回の MV の見どころは? 【かしゆか】:ラストの距離がすっごい近くて、ドキッとするよね。こんなに近くて、大丈夫ですか、って感じ(笑)。 【あ~ちゃん】:それが VR の面白いところだっていう監督さんの意向もあって、そのまま挑戦させていただいたんだけど、みんな喜んでくれるといいなぁ。 【のっち】:ひとつの映像作品で何倍も楽しめるって、メッチャ新しい体験だよね。二人同時に見たり、一人をずっと追いかけたり、脚だけに集中したり(笑)。 【かしゆか】:今までは固定の画面で、カット割りでアップになっていたけど、自分の意思で好きな人だけを追えるのは良いよね。 【あ~ちゃん】:自分好みのカット割りで見れるってことだから、ゆかちゃんの脚ばっかり見てもいいわけです(笑)。 【かしゆか】:のっちの髪の揺れ~、みたいな感じで見ても OK! 【あ~ちゃん】:ぜひ、いろんな楽しみ方でご覧になっていただければと思います。 ――パナソニック洗濯機の“泡洗浄”の効果を実際にご覧いただきましたが、いかがでしたか? 【かしゆか】:最初から泡で出てきて、それで汚れを落としてくれるってすごいよね。 【あ~ちゃん】:7 本のシャワーから出てくる泡が、まんべんなく衣類を包み込んで。 【のっち】:すごかったよね。コーヒーなんて、白い服にこぼしたら、もうあきらめるもん。 【あ~ちゃん】:それは正直、洗濯機にのぞまんもん。 【かしゆか】:わかるわかる。漂白剤とか、そっちで試すよね。 【あ~ちゃん】:それが泡洗浄で取れちゃうと。真っ黄っきのTシャツも本来の色に戻ってたもんね。 【かしゆか】:うん。新品みたいだった。 【あ~ちゃん】:ニオイを落とす機能もあったね。うちらも「♪Everyday Everyday~」という歌詞のところで、”ニオイスッキリ”の振付を踊ったけど、ニオイまで泡で落ちるなんてすごい。 【のっち】:洗濯機って、あんまり頻繁に買い替えるものではないので、いつの間にかものすごく進化していて、本当にビックリしました。