ハロウィンイベントに”わーすたプリンセス”が降臨
世界に照準を合わせて活動するアイドルグループ「わーすた」が10月31日ハロウィン当日に、日本一熱狂的な渋谷の最大級のイベントに登場した。 渋谷エリア最大級というこのイベントは、Shibuya Tsutaya O-EASTなどを中心に Shibuya Tsutaya O-WEST、shibuya duo MUSIC EXCHANGEといったライブハウスやクラブイベントスペース10会場に総勢男女グループ合わせて155組が登場する「SHIBUYAアルティメットハロウィン2017」。 日本のハロウィンはキャラクターなどのパーティ仮装をするのが恒例の行事となりつつあり、この日、約3000人の様々なキャラクター仮装や、コスプレ仮装した来場者が渋谷円山町付近に集結しハロウィンライブを楽しんだ。 そのメインの会場でもある渋谷TSUTAYA O-EASTの〝トリ”をわーすたが務め『いぬねこ。青春真っ盛り』や最新曲の超アゲ曲『最上級ぱらどっくす』など歌唱し熱気あふれるライブハウスを熱狂のまま締めた。 わーすたは仮装にも「ジャパンKAWAIIカルチャー」にこだわっていて、ファンとの撮影会をする特典会ではレギュラー番組内で視聴者ファンと決めたアニメキャラクターコスプレで登場。そして、ライブステージでは〝伝説のプリンセス”に扮して煌びやかにライブパフォーマンスを見せた。 廣川奈々聖はアラジンのヒロイン”ジャスミン”、坂元葉月は白雪姫、松田美里は美女と野獣の”ベル”小玉梨々華は”オーロラ姫”、三品瑠香は”シンデレラ”と5人のプリンセス降臨にステージ最後まで待ちわびた1000人の観客からは歓声が上がった。 この日新情報として12月28日(水)には渋谷WWWXにて年納めの生バンドライブ「わーしっぷ大感謝際2017 ~NEKONOTE借りちゃいました~」を開催することを発表。現在全国ツアー中のわーすた。ツアーは早速満員御礼公演も出て好調。明日からは原宿竹下通りをジャックする。わーすたの勢いはとどまることなく、年末まで走り続ける。