渡辺麻友 AKB48劇場に飾ってある最後の写真が手に入るかも!?
3Dクレーンゲーム「神の手」は、「渡辺麻友卒業コンサート~みんなの夢が叶いますように~」とのコラボ企画を本日より開始した。 さいたまスーパアリーナで開催される「渡辺麻友卒業コンサート~みんなの夢が叶いますように~」とのコラボ企画は、年内の活動をもってAKB48を卒業する渡辺麻友の、AKB48劇場に飾られている顔写真の実物そのものが抽選で当たる、2度と実現できない企画となった。 東京・秋葉原のAKB48劇場には所属メンバーの顔写真が飾られており、毎年撮影し直した新しい写真が掛けられている。現在、劇場の壁に飾られている顔写真が、10年活動を続けてきた渡辺麻友の最後の1枚となる。そんな、この世に1枚しか存在しない、もう2度と壁にかかることはない、大変貴重なラストイヤーの額入り顔写真の実物を抽選で1名様にプレゼントする。コラボ専用台でCM動画を観ると無料でチャレンジできるので、毎日挑戦してゲットしてほしい。 さらに今回は、10年分・12種類のレプリカ写真がゲットできる、有料プレイ台も用意された。劇場に飾られていたものと同サイズの額入り写真になります。さらに、渡辺麻友さんの直筆サイン入りレプリカ写真(2017年版)を、5枚限定で用意す。獲得した写真に加えて直筆サイン入り写真も送られるので、景品をゲットして楽しみに待っていてほしい。 なお、レプリカ写真は全12種類で、合計500枚だけの数量限定景品となっている。早めの参加をすすめする。