夢みるアドレセンス 京佳、DJイベントでロックな選曲
夢みるアドレセンスの京佳が10月29日に渋谷asiaで行われたDJイベント『東京 EDGE-CRUSHER』に出演した。 この日は、レギュラーDJ陣に加えて、DJピエール中野(凛として時雨)、TAKE(FLOW)、PassCode、魔法少女になり隊、DJ和などロックバンドやアイドルなど様々なジャンルからゲストDJが参加。 DJ KYOUKAは、メンバー随一の音楽フリークとしても知られており、この日もKEYTALK『MATSURI BAYASHI』や、KANA-BOONの『フルドライブ』などロックな選曲でフロアを文字通りロックしていく。11月15日にリリースするSCANDAL MAMIによるニューシングル『Exceeeed!!』も選曲に盛り込み、しっかりアピールをしつつ会場の熱が高まった所で、ヤバイTシャツ屋さん『あつまれ!パーティーピーポー』をプレイすると、夢みるアドレセンスとレーベルメイトでもあるDJ和がステージに飛び入り参加。『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』が大ヒット中のDJ和の応援を追い風に、DJ KYOUKAとしてのキャリアに大きな一歩となるステージとなった。 夢みるアドレセンスは現在、新メンバー候補生オーディションを開催中で、11月15日リリースの両A面シングル『20xx / Exceeeed!!』に封入される投票券で 一般投票により新メンバーが決定する。毎週月曜には候補生も参加する定期公演をAKIBAカルチャーズ劇場で行っており、毎週現メンバーと候補生による熱いテージとアピールが繰り広げられているので、ぜひ足を運んでほしい。