「関ジャム」ダンス界の最高峰 三浦大知&菅原小春が競演
10月29日(日)放送のテレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」のダンス特集回に三浦大知と菅原小春が登場する。 “歌”と“ダンス”の2つを極め、“歌って踊る”アーティストとして日本では傑出した存在となっている三浦大知。日本国内にとどまることなく世界中で大活躍している菅原小春(スティービー・ワンダーとTV CMで共演していた女性ダンサーと言えば思い出す人も多いのではないだろうか)。 今まで放送されるたびに好評を博してきたダンス特集だが、遂にダンス界の2人のスターを迎えて、その凄さの秘密に迫る内容となっている。 トークゲストには番組視聴者に“三浦一門”としてすっかりお馴染みの高橋茂雄(サバンナ)と黒沢かずこ(森三中)が登場。三浦大知と菅原小春は、約2年半前にリリースされたシングル『Unlock』で、ミュージックビデオとは別に制作されたコレオビデオ(振り付けに特化したもの)での共演が当時大きな話題となったが、コレオビデオの誕生秘話や、お互いの凄さや真似のできないポイントなど、2人のダンスの秘密が明かされていく。 さらに、アマチュアダンサーからの悩みに実演を交えながら2人が真摯に答えるコーナーがあるかと思えば、7月に放送されたダンス特集の際、出演していた三浦大知、RADIO FISHダンサーメンバー、坂見誠二の6人に初めて聴いた音楽に合わせてその場でグループダンスを作って披露するというとんでもないムチャぶりが行われたが、番組恒例(?)となったこのムチャぶり即興企画が今回も行われることに。三浦大知と菅原小春が初めて聴く30秒の音楽に、いったいどんな振り付けを即興で付けて披露するのか興味が尽きないところだ。 そして、ジャムセッションのコーナーでは、三浦大知と菅原小春がテレビでは初パフォーマンスとなる『Unlock』を関ジャニ∞とともに披露。関ジャニ∞からは、ギター&ボーカル渋谷すばる、ギター&コーラス安田章大、ベース丸山隆平、ドラム大倉忠義、キーボード村上信五の5人が参加。過去のジャムセッションでは三浦大知のヒット曲『(RE)PLAY』と『EXCITE』を披露してきたが、3度目となる今回、『Unlock』でいったいどんなケミストリーが起こるのか!? 関ジャムでしか見ることのできない熱く激しいセッション。オンエアを楽しみに待っていよう。