長澤茉里奈 グラビア復帰でFカップを育乳中?
ロリータフェイスに似つかわしくない82cmのFカップバストで”合法ロリ巨乳”の愛称で人気を集めている長澤茉里奈。かつてはアイドルグループ「放課後プリンセス」の一員として活躍していたが、昨年末に同グループを脱退、現在はグラビアアイドルとして活動している。そんな彼女が1年振りとなる6枚目のDVD&ブルーレイ『まりな だって好きなんだもん』(イーネット・フロンティア)をリリース。その発売記念イベントが28日、東京・秋葉原のソフマップで行われ、イベント前に報道陣の取材に応じた。 「今日は久々のイベントなので、清楚系にしようとニーハイを履いて世のおじさんたちを喜ばせようと思いました♪」と約1年振りに秋葉原のソフマップへやってきた長澤。相変わらずのロリータフェイスに女子高生風衣装とはいえ、抜群のスタイルは相変わらずで、”合法ロリ巨乳”の看板は失ってはいなかった。そんな彼女の最新作となる今作は、7月にグァムで撮影されたもの。初めての恋愛シチュエーションに挑みながら、これまで見せなかった大胆なシーンにも果敢にチャレンジしたという。 「今までのDVDはイメージ映像が多かったんですけど、今回は1年振りのDVDということで初めての恋愛シチュエーションになっています。頑張って演技をしたので、ドキっとするシーンも多いと思いますよ♪」とファンには嬉しい言葉も聞かれ、「ピンクの下着っぽい衣装を着たベッドのシーンは、かなりセクシーな仕上がりだと思います。そのシーンは疲れてダラけながら誘惑するシーンなんですけど、普段見せたことがないシーンですよ」とセクシーアピール。さらに大胆なシーンとして「お風呂のシーンでは泡ブラにチャレンジしました。泡の下はご想像にお任せします(笑)」と不敵な笑みを浮かべ、「お風呂のシーンはもちろん、ガーターベルトをつけたシーンやベビードールのシーンも見て欲しいです」と久し振りのDVDはセクシーなショットが満載のようだ。 前回のイベントが行われた昨年の11月にはグラビア休止宣言をしてグラドルファンを悲しませた長澤だが、事務所も移籍してグラビア界に復活を果たした。その理由として「ダンスや歌が下手すぎて、アイドルに見切りをつけたんですけど、芸能のお仕事が大好きなので、今後はアイドルじゃなくてグラビアやバラエティなど色んな方面で活躍するために移籍しました。とりあえずグラビアで頂点を獲りたいです」とグラビア界の天下獲り宣言も。そのためには「継続していくことが大事だと思っています。初心を忘れず、今のファンを大切にしたいです。育乳も必要なので、今は豆乳飲んで育乳化していますよ♪」と熱く語るなど、さらなる”合法ロリ巨乳”の進化に期待したい。