大原櫻子 神曲と早くも話題のバラードシングル全貌明らかに
先日、オンエアー解禁発表されたばかりの今年3枚目となるニューシングル『さよなら』。 初の失恋ソングである事や、リアルな表情を魅せるニュービジュアルとジャケット画像、そして『さよなら』の音源解禁と日を追う毎にシングルの全貌が見えて来て発売日への期待感が高まってきている。実際にラジオでのオンエアー解禁を受けて「本当に神曲!!櫻子ちゃんといきものがかり両方のファンである僕には本当にうれしい新曲です。」「失恋ソングだけど、気持ちが前向きになれる、あの時の恋を思い出せる、切ないけれど前に進んで行ける気持ちになりました。」「歌詞とメロディーが切なくて、すごく心に染みました。あとすごく声にあってるなぁと思いました。」などなどの感想が寄せられるなど、曲を聴いた感動がSNSやメールなどで寄せられているとの事。『さよなら』のHPでの先行試聴も始まったのでますますその声も増えていく事と思われる。 そして、CD全収録曲と初回限定盤「B」の特典映像の内容が発表となった。CDの2曲目は久しぶりに本人も作詞に参加した新曲『everyday』。表題曲とはまた違った本人の少しかわいらしい一面の聴ける曲となっている。3曲目『Paper Plane』はこれまでにも何曲か一緒した事のあるleonnが作詞、作曲をMIXAKISSAが手掛けたナンバーが収録されている。全曲少しずつ違った表情が楽しめる3曲となっているので是非聴いて欲しい。 初回限定盤「B」の特典映像も発表となった。『さよなら』のレコーディング模様、ミュージックビデオ撮影の過程が収められた「Making of さよなら」が収録される。本人もターニングポイントと言っている楽曲制作の一部模様が収められた貴重なメイキング映像となるだろう。 あとはミュージックビデオの公開が待たれるところだが、さよならの世界感が垣間見れる予告編第二弾の映像が公開されたので、それを観て楽しみにしていて欲しい。