東京女子流 リリイベ雨で中止も2曲披露
10/25にminiアルバム『PERIOD. BEST 〜オトナニナルンダカラ〜』『PERIOD. BEST 〜キメテイイヨワタシノコト〜』をリリースした東京女子流が、今日、明日、明後日と3日間に渡ってアーバンドック ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージにてリリースイベントを開催する。 1日目となる本日はあいにくの雨。リリース日の今日、せっかく来てくれたお客さんのためにと、メンバーは、傘をさしてパフォーマンスをすることを決断。miniアルバム『PERIOD. BEST 〜キメテイイヨワタシノコト〜』から『ミルフィーユ』と『predawn』を披露。お客さんの温かい拍手で会場は包まれた。 リーダーの庄司芽生は「今日は雨のなか来ていただきありがとうございました!中止になってしまったのはとっても心残りですが、2曲だけでも自分たちの歌を届けることができて良かったです!今日パワーを出しきれなかった分、明日からのリリイベは更に全力投球でいきますので、是非来てください!」とコメント。 東京女子流の教科書的miniアルバムとしてリリースされる今作。昔好きだった方、今でも好きな方、また、東京女子流を知らない方でも楽しめる、東京女子流の”今”が詰まっている。明日、明後日もららぽーと豊洲にてミニライブを実施するので、是非、お近くの方は足を運んで欲しい。