指原莉乃 白雪姫コスで美脚披露「今年のハロウィンはこれで終わり」
25日よる7時から4時間にわたって放送された「CDTVスペシャル ハロウィン音楽祭2017」(TBS)にAKB48、NMB48、HKT48が出演、”ハロウィン”にちなみ、さまざまな仮装で登場したが、”こどもが選ぶハロウィンで仮装したい衣装BEST5”を発表。第5位となった白雪姫のコスチュームは指原莉乃が担当した。 『恋するフォーチュンクッキー』を歌いながらランキングを発表。指原は美脚を露わにした超ミニスカートのオトナな白雪姫姿でステージに登場。可愛く歌っていると、4位の魔女に扮した山本彩(NMB48)に毒りんごを食べさせられ気を失う場面も息もぴったりに再現、3位動物系/赤ずきんちゃんには、横山由依と松井珠理奈が扮し笑顔を振りまいた。2位の美女と野獣には柏木由紀が、そして1位となったブルゾンちえみの仮装を渡辺麻友が担当。前髪ぱっつんの”ブルゾンカット”でwithB役の峯岸みなみと岡田奈々を従えて、書類を撒きながら”キャリアウーマン”ぶりを見せつけ、会場を沸かせた。MCの安住紳一郎アナも「最初誰か気付きませんでしたよ!」と言わせるほどの本気度だった。 指原は自身のtwitterで、白雪姫コスチュームの全身写真を公開、「年に一回カラコンする日です🙆‍♂️今回は白雪姫のコスプレをしました😂巻き方をウェーブ強めにしてリボンを編み込んでもらいました👏今年のハロウィンはこれで終わりです!当日は家にこもります🙋」と宣言した。ちなみにHKT48での出演時にはアリス風制服衣装を披露した。 貴重な指原のコスプレ、これで来年まで封印となるのか? 写真は公式twitter(@345__chan)から引用。