指原莉乃 にやにや止まらず「=LOVE」の印税心待ちに
お金にまつわるバラエティー「坂上&指原のつぶれそうなのにつぶれない店」(TBS)が24日放送された。 坂上忍と指原莉乃がメインMCを務め、芸能人と事業の二足のわらじで大成功を収めたヒロミ、田中義剛、若槻千夏や、一方事業に失敗した芸能人として、内山信二、ドン小西、元木大介らが揃い、生々しいお金にまつわる”銭ゲバトーク”に花を咲かせた。 花畑牧場生キャラメルが空前の大ヒットとなった田中の紆余曲折な人生トークに耳を傾けていた指原。「儲かっているときは女性にモテますよね?」と問うと即答で「モテる」と言う田中。「銀座のクラブにキャラメル1個持っていったら人が集まってきた」と当時のエピソードを語った。「今はあんまり見ないけど儲かっているのか?」をパネラー陣が回答する。「指原はどう思う?」と水を向けられると、「私、生キャラメル以外にいっぱいあるの知ってるんですよ。特に”もちっぷす”が大好きで、北海道に行くたびにめちゃめちゃ買ってくるんです。だから多分”私が支えてる”が正解ですよ」と鼻高々。 番組後半で指原は「私、今心待ちにしていることがあって」とにこにこ笑顔に。「今アイドル(=LOVE)をプロデュースしていて、9月にデビューしたんですよ。で、歌詞書いたんですよ3曲、なので印税入ってくるんですよね。まだそれなりにしか売れてないんですけど、半年くらいしたら…ははは(笑)入ってくるんです」と笑いが止まらない様子。元官僚でこの日のコメンテーターの岸博幸からも「それは当たったら儲かります」と太鼓判を押され、ますます上機嫌に。若槻から「めっちゃ笑ってる」とツッコまれていた。 はたして「=LOVE」の印税は「=BILLION」となるのか、我々も興味津々だ。