北斗の拳35周年企画「蒼天の拳 REGENESIS」アニメ化決定
「北斗の拳」35周年企画第3弾として、新作TVアニメ「蒼天の拳 REGENESIS」の制作が決定。2018年4月よりTOKYO MX、ほかにて放送されることがわかった。 「蒼天の拳」は、北斗1800年の歴史上、最も奔放苛烈で最強と呼ばれた”第 62 代北斗神拳伝承者・霞拳志郎”の物語。そんな「蒼天の拳」が、原作者・原哲夫の監修の元、新たにTVアニメで蘇る。最強の北斗神拳伝承者・霞拳志郎の生き様を、目撃せよ!! また、「北斗の拳」35周年企画についてまとめたスペシャルページが、「北斗の拳」公式HPにてオープンした。 さらに、原作者・原哲夫が、新作 TVアニメ「蒼天の拳 REGENESIS」&新連載マンガ「蒼天の拳リジェネシス」を語ったインタビューも到着。「マッチョで強靭な男の肉体美をまた描きたいと思っていた。」と語っている。詳細はコミックゼノン本誌または蒼天の拳公式サイトをご覧いただきたい。 (C)原哲夫・武論尊/NSP 2001, (C)八津弘幸・辻秀輝 2017