欅坂46が「神の手」とコラボ、限定グッズが登場
欅坂46 5thシングル『風に吹かれても』の発売を記念した、3Dクレーンゲーム「神の手」とのコラボ企画が10月25日(水)18時より開始されることが発表された。「神の手」限定の欅坂46オリジナルグッズが登場する。 『風に吹かれても』の発売を記念したコラボ専用台を、シングル発売日の10月25日(水)18時よりスタート。当企画のコラボ景品は、シングル選抜メンバ ー21名ひとり一人の、「神の手」オリジナルタペストリーに決定した。シングルジャケットにもなっている、印象的な黒のタイトスーツ姿の選抜メンバーそれぞれの個人ショットがデザインされた、「神の手」でしか手に入れることができない欅坂46グッズだ。今回も数量限定となっている。その他、当企画に関する詳細は「神の手」アプリ・公式サイトなどでご確認いただきたい。 また、当コラボ企画のプロモーションの一環として、実機クレーンゲーム・リアル「神の手」を、10月25日(水)から全国のTSUTAYA、HMV、タワーレコードに設置されている実機クレーンゲームでも同時にスタートさせ、今回も「神の手」アプリ内で無料プレイができるギフトコードを配布。リアル「神の手」では、今回コラボするシングル、4thシングル『不協和音』、1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』のジャケット写真がデザインされた缶バッジ全13種が、景品となっている。 5thシングル『風に吹かれても』は、髪をバッサリと切り、ショートカットになった平手友梨奈が 5作連続でセンターを務めるニューシングル。メンバー全員がシックでクールな黒のスーツ姿を披露しており、今まで以上にカッコいい欅坂46に仕上がっている。選抜メンバーは、石森虹花、今泉佑唯、上村莉菜、尾関梨香、織田奈那、小池美波、小林由依、齋藤冬優花、佐藤詩織、志田愛佳、菅井友香、鈴本美愉、長沢菜々香、長濱ねる、土生瑞穂、原田葵、平手友梨奈、守屋茜、米谷奈々未、渡辺梨加、渡邉理佐の21名が選ばれている。