長濱ねる、今泉佑唯らが表紙 欅坂46「週プレ」で総力特集
「週刊プレイボーイ45号」(10月23日発売・集英社)では、創刊51周年記念月間・特大号第4弾として、言わずもがなの大人気アイドルグループ欅坂46が表紙を飾る。 グループとしては初めて「週プレ」の表紙となる彼女ら。21人のメンバーを代表して、今泉佑唯、菅井友香、長濱ねる、渡辺梨加、渡邉理佐の5人が登場する。また、平手友梨奈がソロで登場。メンバーが男装を披露した5thシングル『風に吹かれても』でもセンターを務める平手が、生まれ変わった姿でカメラの前に立ってくれた。息を呑む”麗人”ぶりを見てほしい。更にさらに、両A面特大ポスター付き&裏表紙にも平手が。欅坂46ダブル表紙となっている。 そして、欅坂46のアンダーグループ「けやき坂46(通称ひらがなけやき)」の1期生・2期生、総勢20人の完全名鑑を「けやき坂46 Re:Start!」と題し、ブックインブックとして収録。今回がメディア初撮り下ろしとなる2期生9名にも興味津々だ。今年3月から行なわれている全国ツアー、その9月の札幌公演のレポートも収録している。 けやき坂46を含む欅坂46は、ダブル表紙、ポスターなども含め、総計26ページの大特集号となっている。「週プレ」での初めての衝撃グラビアにぜひ注目したい、永久保存版の”欅坂46ワールド”を堪能してほしい。 欅坂46:ⓒLUCKMAN/週刊プレイボーイ けやき坂46:ⓒ唐木貴央/週刊プレイボーイ 平手友梨奈:ⓒ上山陽介/週刊プレイボーイ