家入レオ 1,300人のファンの前で全国ツアーを発表
今夏リリースのドラマ主題歌『ずっと、ふたりで』が配信マーケットを中心にいまだロングヒット中、更には家入レオ×大原櫻子×藤原さくらとして配信限定でリリースした『恋のはじまり』が各配信サイト週間チャートすべてで1位を獲得するなど、話題沸騰中の家入レオ。 本日10月20日(金)に豊洲PITにて約2年ぶりのファンクラブイベント「家入レオ 5th Anniversary FanClub Event 2017」を開催し、集まった1,300人のファンの前で自身6度目となる全国ツアー「家入レオ 6th Live Tour 2018」の開催を早くも発表した。 イベントは2016年7月にリリースされた4thアルバム『WE』に収録されている『Brand New Tomorrow』(映画「ペット」イメージソング)からスタートし、会場は早々に拍手と大歓声に包まれた。その後は、家入がファンからの質問に答えるQ&Aコーナーや、抽選で選ばれたファンをステージにあげて生演奏で『Shine』を一緒に歌うコーナーなど、通常のライブではみられない企画でファンを大いに喜ばせた。その後も全10曲を披露し、イベントは大盛況にて終了した。 本日発表された「家入レオ 6th Live Tour 2018」は、来年2018年5月3日(木・祝)のオリンパスホール八王子を皮切りに、大阪国際会議場2days、地元福岡はサンパレスホテル&ホール等の公演を含む、8都市10公演にわたって開催。同ツアーは、家入にとって2013年1月~3月に1stツアーを開催して以来早くも6度目の全国ツアーとなる。 明日10月21日(土)からはこちらも2年ぶりとなる学園祭ツアーがスタート。10月21日(土)名古屋商科大学<愛知>、10月28日(土)日本大学生物資源科学部<神奈川>、11月4日(土)佛教大学<京都>、11月5日(日)吉備国際大学<岡山>、11月12日(日)昭和女子大学<東京>となっているので、ライブツアーとしては5周年イヤーを締めくくることとなるこの学園祭ライブ5公演に是非足を運んでみてはいかがだろうか。