大塚 愛 一夜限りのアニバーサリーライブ映像化
今年の9月でデビュー14周年を迎えたシンガーソングライターの大塚 愛。早くも、9月9日中野サンプラザにて行われた一夜限りのアニバーサリーライブ「LOVE IS BORN ~14th Anniversary 2017~」の映像化が決定した。発売は12月20日となる。 自身の誕生日でもある 9月9日。ライブのテーマは14周年=14=イシ=石。9月の誕生石でもある「サファイア」がテーマとなった。巨大なサファイアがキラキラと光るステージ上で、数々の楽曲を新たなアレンジに変化させ、今やりたいコトを縦横無尽に表現。大塚らしくキュートでチャーミングな印象はそのままに、チャレンジ精神が溢れる彼女の想いが凝縮されたパフォーマンスを見せた。 「デビュー当時からブレていない意志。それは水のようなアーティストでい続けたい、ということ。何にでも形を変えて、同じ時は一度もない。いつまでも捕まえられない存在でいたい。」デビューからの14年間の想いと、15周年へ向けてのこれからの”意志”を語った集大成LIVE「LOVE IS BORN 〜14th Anniversary 2017〜」。ピアノ弾き語りに加え、新旧楽曲含む全21曲が収録予定。 また、このLIVE DVD&Blu-ray発売前に、毎年恒例となった映画館での先行試写会の実施が決定した。試写会には大塚 愛本人も登場。巨大スクリーンでライブ映像をどこよりも早く本人と一緒に楽しめる、ファンクラブ限定の特別なイベントだ。ぜひチェックしてみよう。 Photo by 田中聖太郎