女優、グラビアでも活躍山地まり 念願の歌手デビュー
2012年に週刊プレイボーイで素人女子高生としてデビューして以来、タレントとして、また女優としてもマルチに活動を続けている山地まりが、10月18日(水)にシングル『明日はきっといい天気』にて念願のCDデビューを果たした。最新号の「週プレ」でも1年ぶりにグラビアに登場している。 デビュー日となる10月18日、池袋サンシャインシティアルパ噴水広場にてデビューイベントを行い、約400名のファンが駆け付ける中、デビューシングルに収録された『明日はきっといい天気』、『Our Place』、『YOURSELF』の計3曲を歌唱した。 囲み取材では、「中学時代から歌が好きで、ずっと歌手になることを妄想していました。デビューするにあたってヴォイストレーニングにも通い、週3回のランニングもして今日に備えてきました。最近雨が多かったのですが、デビュー曲『明日はきっといい天気』のタイトル通り、奇跡的に本日は晴れたのでとてもうれしい。」と語った。 オリコンの順位は気になりますか?との質問に「CDデビューできただけでも幸せです。歌手としての目標は一人でも多くの方に聞いて頂き、ライブハウスでいつかワンマンライブができるようになりたい」と謙虚に答え、「歌手に女優にグラビアにすべてはつながっている事だと思うので、ひとつひとつ丁寧に頑張っていきたい。」と答えた。