知念里奈 デビュー20周年記念コンサート開催決定
1996年10月21日『DO-DO FOR ME』でメジャーデビューし、翌年には「第39回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞するなど、数々のスマッシュヒットを連発、歌手、女優としてテレビ、近年では、舞台でも活躍の幅を広げる知念里奈が、今年20周年を迎える。 これを記念し、2017年11月、デビュー20周年記念コンサート「 知念里奈 20th Anniversary Memorial Concert」の開催が発表された。公演は、2017年11月30日(木)昼夜2回、東京国立博物館 平成館大講堂にて上演する。 ゲストには、ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」で主演を務め、第24回読売演劇大賞最優秀男優賞、第42回菊田一夫演劇賞を受賞、「抜目のない未亡人」(三谷幸喜演出)、「グランドホテル」(トム・サザーランド演出)等多数の舞台に出演、また「女信長」等、出演のみならず楽曲提供という形でも舞台に携わり、テレビでも活動の幅を広げる中川晃教ほか、豪華サプライズゲストも登場予定とのことで、当日は盛り上がること必至だ。 自身の楽曲『DO-DO FOR ME』・『Wing』・『precious delisious』の他、出演舞台より、『命をあげよう』・『I still belive』(「ミス・サイゴン」より)や『On my own』・『夢破れて』(「レミゼラブル」より)など、全16曲の名曲の数々を熱唱する予定。20周年を迎えた知念里奈の、新たな魅力がつまったステージを贈る。