和楽器バンド スタイリッシュかつ和の雰囲気感じるジャケ写公開
和楽器バンドが11月29日に発売するニューアルバム『軌跡 BEST COLLECTION+』のジャケットデザインがオフィシャルサイトで公開された。メンバーがスタイリッシュでありながら和の雰囲気を感じさせる衣装をまとい、和傘や金屏風、そして桜の花びらが散りばめられた華やかなデザインである。 本作はYouTube再生数が6,800万回を突破した『千本桜』を始めとして、これまでMUSIC VIDEOとして発表された全14曲、そして今作のために書き下ろされた新曲『花一匁』『拍手喝采』『シンクロニシティ』が収録されたベストアルバムともいえる作品に仕上がっている。 なお【MUSIC VIDEO盤】には『千本桜』や初のCDシングル『雨のち感情論』など、既発表作のMUSIC VIDEOと新作『シンクロニシティ』、未発表作『CLEAN』のMUSIC VIDEOを追加収録。【LIVE映像盤】には、4月から7月まで開催された「和楽器バンド HALL TOUR 2017 四季ノ彩 -Shiki no Irodori-」より東京国際フォーラム公演のLIVE映像を収録。さらに、【MUSIC VIDEO盤】と【LIVE映像盤】のコンテンツ、そして今年8月に開催された「和楽器バンド 平安神宮単独奉納ライブ in 和楽器サミット2017」を収録し、写真集がセットになった【数量限定豪華盤】も発売される。 <鈴華ゆう子(Vo) コメント> これまでの和楽器バンドの軌跡が詰まったアルバムです。そして、新曲書き下ろしも3曲がプラスされました。 和楽器バンドらしさから、新しい一面まで、存分にお楽しみいただける1枚となりました。 是非まずこの作品を手に取っていただけたら光栄です。