今最も注目の歌うYouTuber ”Lefty Hand Cream”がついにCDリリース
一度聞いたら忘れられない、その印象的な歌声はSNSで噂が広まり、YouTube登録者数は25万人、なんと総再生回数は1億5千万回。今やYouTube界で最も注目されている歌い手と言っても過言ではないLefty Hand Cream(レフティーハンドクリーム)が遂に、自身初のミニアルバム『Lefty Hand Covers』をリリースすることが決定した。 収録内容はJ-ROCK男性ボーカルに特化した楽曲カバー集。既にYouTubeで1000万回を超える再生回数の『なんでもないや』(RADWIMPS)をはじめ、他全曲未発表新録音源で構成されたミニアルバム。現在『WanteD! WanteD!』が大ヒット中のバンド、Mrs. GREEN APPLEのメジャーデビュー曲『StaRt』も初カヴァーとして収録される。 さらにはリリースを記念してスペシャルなライブも開催決定。ライブハウスでのワンマンライブではなく食事をしながらLefty Hand Creamの声と生演奏を楽しめるというリラックスタイムを提供する、特別なショーケース。チケットは近々オープンするLefty Hand Creamオフィシャルサイトの中でのみ購入が可能だ。