GLAY・TERU主催ハロウィンイベント HISASHIとTAKUROの参加決定
10月31日(火)にZepp DiverCityにて開催されるTERU主催のハロウィンイベント「HALLOWEENDELICS』SPECIAL NIGHT」。既にGREMLINSとSPYAIR、そして以前もTERUのハロウィンイベントを盛り上げてくれたDJ Mass MAD ism*の出演が決まっていたが、ここでさらなる追加ゲストが明かされた。 まず最初は同じGLAYのHISASHIが率いるパンクカバーバンド「恵比寿最速(仮)」。メンバーHISASHIを始め、綾小路翔(氣志團)、NAO(FOOD/BY-SEXUAL)、ヒゴビシャス(アニパンク)と超豪華な面子で構成されている。 数々のイベントに出演し、話題と爪痕を残してきた彼らだが、満を持して今回のイベントに参加することが決定。ハロウィンの夜に鳴り響くパンクロックで是非盛り上がって欲しい。 加えて主催TERUの盟友である、GLAYのリーダーTAKUROの参加も解禁された。今回はTERUと共にSPYAIRとのコラボレーション参加が決定している。今勢いのある後輩バンドにTAKUROの音色がどのように交わるかは必見、必聴である。 現在アリーナツアー真っ最中であり、また11月22日には珠玉のバラード『あなたといきてゆく』を収録した55枚目のシングルを発売するGLAY。 そんなTERU、HISASHI、TAKUROのハロウィンでしか見ることの出来ないプレイを是非感じてもらいたい!