和地つかさ ロリ巨乳から妖艶に「こんなにセクシーだったっけ?」
2013年のデビュー以来、148cmのミニマムサイズに90cmのHカップバストで「奇跡のロリ巨乳」と呼ばれてグラビアファンから絶大な支持を集めている和地つかさ。そんな彼女が通算10枚目となるDVD&ブルーレイ『ずっとそばに』(イーネット・フロンティア)をリリース。その発売記念イベントが14日、東京・秋葉原のソフマップで行われ、自慢のHカップを露わにして報道陣を釘付けにした。 「今日はポップな感じの水着にしてみました♪ もうすぐハロウィンなので、水着のテーマは”ハロウィン”。被り物もしたいと思ったんですが、需要がないと思って家に置いてきました(笑)」と笑顔で水着解説をしてくれた和地。 カラフルな水着からは、自慢のHカップバストが飛び出してきそうで、振り向きざまに横乳を露わにするなど、サービス精神も旺盛だった。DVDでも横から見た”わちパイ”の縦揺れの凄まじさに釘付けになったが、そんな彼女のバストが堪能できる最新作は、海外ロケとなるタイで撮影されたもの。恋に落ちたバイト先の店長とラブラブ旅行に出かけるというシチュエーションもので、際どい衣装を着用しながら自慢のHカップバストが随所でさく裂する。 ロケ地となったタイについて「辛いものがすごく好きなので、ご飯がすごく美味しくて思わず食べ過ぎちゃいました。体型はDVDを見てチェックしていただけたらと思います(笑)」とタイ料理を満喫したという和地は、DVDの内容について「今回は奥さんを亡くしたバイト先の店長さんと恋に落ち、一緒に旅行に行くという感じになっています。今までのDVDは割りとキャピキャピしている感じだったんですが、今回のDVDは今までで一番妖艶というかセクシーになっています」とセクシーアピール。 最もセクシーなシーンとして「お風呂のシーンでは洗いっこをしているんですが、撮っている時はそうでもないと思ったんですけど、実際に完成したモノを見たら”あれ?こんなにセクシーだったけ?”という感じでした。大人っぽく仕上がったと思います」と自信を見せて、自慢のバストを堪能できるシーンを「一番最後の夜のベッドでは、キャミソール1枚だけだったのでおっぱいが楽しめると思います。今回は残念ながらポロリは大丈夫でした(笑)。ポロリしているかな?と想像しながら見たら楽しいと思いますよ」と男性の妄想を刺激した。 7月にテレビ東京系で放送された「ゴッドタン」の企画である「第6回 アイドル飲み姿カワイイGP」でワインを15杯も飲むなど豪快な飲みっぷりを披露した和地。最近は1人飲みにハマっているらしく、「よく赤ちょうちんに行ってます。そこで初めて会う人と話したりするのが好きなんですよ。ナンパはされないんですね(笑)。結構落ち着いた人が多いので」という彼女に、どの界隈で飲んでいるか尋ねると「ガード下とか、ちょっと大通りの奥とか外れたところにいます。18時ぐらいから飲んでいる時もあれば、仕事終わりに行くこともありますよ(笑)」と具体的な回答はしなかったものの、ヒントとなるワードを連発。また、一緒に飲みたい男性のタイプについて「一緒のペースで飲める人がいいですね。同じペースで飲んでくれるおじさんがいいかも(笑)」とあげた和地は、意外にも若い男性が苦手とも明かしてくれた。