NMB48が大阪城ホールでサプライズ、矢倉楓子の卒業発表と17thシングル発売
女性アイドルグループNMB48が「NMB48 ARENA TOUR 2017」の大阪城ホール公演1日目を開催した。8000人のファンを集めた。このツアーではアイドルイベントでは珍しく女性専用のエリアも、今回の大阪城ホールにも多くの女性ファンが駆けつけた。 満員のファンに負けないほどの熱気でメンバーはパフォーマンス。途中、「NMB48 17thシングル」を12月27日に発売することを発表。また、サプライズはこれだけで終わらず、人気メンバーである矢倉楓子が卒業を発表した。 以下、矢倉コメント 「NMB48を卒業します!今こうしていられるのも、メンバーや応援してくださっているみなさんのおかげだと思っています。3月まではいると思うので最後までNMB48のメンバーとして、グループを盛り上げていきたいと思っていますので、皆さん最後までよろしくお願いします。総選挙の時だったりとか、ふうちゃんどうするんだろうと不思議に思っている方も沢山いらっしゃったと思うんですけど、この場で発表させていただきました。皆さん最後までよろしくお願いします。悔いはないです。NMB48の事が大好きです。会う機会はなくなってしまうかもしれないんですけど、皆さんからいただいた愛をこれからの人生の糧として一生懸命歩んでいきたいなと思っています。同じ空の下、皆さんと一緒に頑張っていこうと思います。」 写真(C)NMB48