恵比寿マスカッツ 1.5 新コーナーで怒りを露わに
今月から装いを新たにスタートした恵比寿マスカッツ 1.5の冠番組『恵比寿マスカッツ横丁!』(毎週水曜 26:35~27:05/テレビ東京)。10月11日(水)の放送では、新コーナー「全日本プンスカ新体操競技大会」がオンエアされる。 「プンスカ新体操」とは、華麗に舞い踊る中でいかに“怒り”を表現するかを競う競技。その怒りと演技が審査員へどのように印象に残るかが、ポイントとなり得点を競い合う。 今回の出場者は、桃乃木かな、田森美咲、三田羽衣、白石茉莉奈、石岡真衣、みひろの6名。三田は演技開始前から実況・解説陣に不満の表情を示しながら怒りを露わに、さらにみひろは最年長としてベテランの味を見せつける。 実況・解説には、おぎやはぎ(小木博明、矢作兼)、大久保佳代子(オアシズ)、そして、ゲスト解説にRioでお送りする。 果たして、メンバーは何に怒り、どのような演技を行うのか?結果、勝利の女神は誰に微笑むのか?気になる順位はオンエアで是非ご覧いただきたい。 (C)EBISU★MUSCATS PROJECT