ELT伊藤一朗が新ユニット「はじめあきらとつくもちゃん」結成
10月10日(火)に、発明をテーマにした「アニメ」と「実験バラエティ」を掛け合わせた、新番組「ポチっと発明 ピカちんキット」の発表会が行われ、伊藤一朗、宮脇詩音による新ユニット「はじめあきらとつくもちゃん」が登場した。 「ポチっと発明 ピカちんキット」は「発明とは、99%のプラモデルと、1%のひらめきで生まれる。」をコンセプトに、子どもたちが抱えている日常でのちょっとした欲望から発明品=ピカちんキットを生み出していく番組。番組に関するプレゼンテーションの他、今後展開する商品について紹介された。その後、おバカ発明集団「ピカちんズ」による公開実験を行い、ゲストに伊藤一朗、歌手の宮脇詩音が登場。新ユニット「はじめあきらとつくもちゃん」 として、オープニングテーマ『ピカ☆ちんタイム』をライブで披露した。 今回、「ポチっと発明 ピカちんキット」の主題歌を担当する伊藤一朗・宮脇詩音。MCからはじめあきらとつくもちゃんの名前の由来について質問され、「99%の99から“つくも”、1%の1から“はじめ”が由来である。」と話した。また、衣装についてそれぞれ赤と白を基調とした衣装で、つくもちゃんは99%赤と1%白を取り入れており、はじめくんは99%白で1%赤を取り入れた衣装であると説明した。 最後に主題歌『ピカ☆ちんタイム』について宮脇は「前頭葉がピカっとひらめくために前頭葉ダンスを取り入れました。この前頭葉ダンスが2018年の流行になるよう、これからの活動を頑張っていきます。」とコメント。伊藤は「“前頭葉ダンス“は膝を使うダンスなので、おかげさまで膝がパンパンです(笑)。この前頭葉ダンスをお母さんお父さん世代にも楽しんでほしい。」という言葉でイベントを締めくくった。 (C)PIKACHIN