ももクロ挑戦となる「MTV Unplugged」は4K収録
MTV伝統のアコースティックライブ「MTV Unplugged」最新作の出演アーティストに、ももいろクローバーZを迎え11月7日(火)に4K収録を実施、「MTV」※及びスカパー!の4K専門チャンネル「スカパー! 4K総合」にて2018年1月に放送することが決定した。 世界中のトップアーティストが出演し、独創的で個性あふれるアコースティックライブの源流としてその歴史を刻んできた「MTV Unplugged」。日本制作としては、2001年の宇多田ヒカルから今年5月収録のKinKi Kidsまで、総勢32組のアーティストが登場し、いつものライブとは一味違うパフォーマンスを披露してきた。 今回この伝統のステージに立つのは、百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高城れにの5人によるアイドルグループ、ももいろクローバーZ。 2010年のメジャーデビュー以来、着実に実績を積み重ね、今や日本を代表するグループとなったももクロ。年間の優れたミュージックビデオを発表するアワード「MTV VMAJ 2017」では「最優秀邦楽グループビデオ賞」を受賞しており、音楽シーンにおいて唯一無二の存在感を放っている。圧倒的な動員力を誇り、これまで数多くのスタジアムを熱狂の渦に巻き込んできた彼女たちが、Unpluggedのステージでどのような世界を見せてくれるのか? この貴重なライブの収録は東京キネマ倶楽部にて行われる。本会場は、2011年の早見あかり脱退翌日から1週間にわたり、メンバーが各界からのゲストと共にトーク&ライブを繰り広げた「試練の七番勝負」の舞台。グループ第二章の幕開けとなったゆかりの会場で、5人が新境地となるライブに挑戦する。