JUJU、矢沢あいとのコラボに「飛び上がる程、嬉しかった」
JUJUが、新曲『いいわけ』を10月6日フル配信、10月11日CD発売する。その楽曲『いいわけ』から、矢沢あいがインスピレーションを受けて書き下ろししたキャラクターをスペシャルページにて公開した。 今回のコラボレーションは、楽曲の世界観を歌詞や音楽だけではない表現で伝えたいという想いから、主人公のイラスト書き下ろしを矢沢あいにオファーすることで生まれた。 なお、このJUJU×矢沢あいコラボレーション企画の今後の展開については、いいわけスペシャルページにて順次UPされるとのこと。続報にも期待しよう。 <矢沢あい コメント> 今回のお仕事は、ご依頼を受けて、まず曲を一日中リピートで聴き、歌詞を見なくても歌えるレベルまで叩き込んで机に向かいました。 何も浮かばなければやりたくてもお断りするしかないと思っていたのですが、イラストのイメージがいっきに湧き上がってきて、お受けする事に決めました。 『いいわけ』は、色々な設定を当てはめる事ができるイマジネーションを刺激される曲です。 使われている言葉としては「何を足しても引いても違った」という部分がツボでした。 JUJUさんは、歌がめっちゃ上手い!というのは大前提として、大人の歌を歌って様になるミュージシャンは日本にはあまりいないのでは?と思っています。 大好きな音楽に関わるお仕事ができて、とても光栄に思っています。 ありがとうございます。 <JUJU コメント> この度『いいわけ』のリリースに際して、矢沢あいさんという素敵過ぎる方にイラストを描いて頂ける事を聞いた時は本当に飛び上がる程、嬉しかったです。 曲のイメージにぴったりなイラストと共に、『いいわけ』を楽しんで頂けたら…。 矢沢さん本当にありがとうございます!!!!