わーすたコラボカフェプレオープン 小玉梨々華が生誕イベント
アイドルグループ「わーすた」が3度目の開催となるコラボカフェを原宿にオープンさせる。 10月6日の開店に先立って5日、原宿のコラボカフェスペース「AREA-Q」で10月1日に17歳の誕生日を迎えたメンバー、小玉梨々華の生誕イベント「小玉梨々華バースデーイベント@最上級ぱらどっくすCafé」を実施した。キャパシティ満員の120名のわーしっぷ(ファンの総称)と一緒に祝った。 イベントでは、この日だけの特別ドリンク「小玉梨々華のバースデードリンク!」で乾杯し、小玉にまつわるバラエティ企画とミニライブが行われた。来場者のほかWEB生放送番組を通じて視聴したファンは5000人、たくさんのファンにお祝いしてもらった小玉梨々華は「毎年わーすたになってから誕生日になると思うのが幸せだなと思います。わーすたにならなかったら出会わない人たちと会うのでいつもその幸せを実感します。梨々華をお祝いしてくれるためにここに来てくれるということがうれしい。今日はとても思い出に残る日になりました!」とチャームポイントの口角があがった笑顔で話した。 今回のコラボカフェは10月3日から放送しているテレビアニメ「アイドルタイムプリパラ」の新オープニング曲でわーすたの4枚目のシングル『最上級ぱらどっくす』にちなんだ世界観になっている。パラドックス=逆説、あべこべ、矛盾 といった意味の言葉をモチーフに、ラーメンの見た目なのにケーキという「甘い?辛い?ぱらどっくすラーメン」や「苦手なピーマン食べれたた」という歌詞からみんなが苦手そうなピーマンがあえて入った「苦手なピーマン食べれたた♪弁当」などフードメニューも面白い。 その他、店内には○や×のモチーフの装飾、トリックアートな写真が撮れるフォトスポット、わーすたのマスコットキャラ「忠猫わーすた公」や、新クレーンゲーム機、最新ミュージックビデオやここでしか見れないスペシャル映像、オフショット写真展示と盛りだくさん。”わーすたカフェ”はコラボフードメニューやメンバードリンクなど「わーすた」の世界観満載の空間で原宿という立地もよく、女子高生に特に人気。また、現役のアイドル女子たちもお忍びで訪れることでも有名になり今回も開催期間の10月18日まで連日賑わいを見せそうだ。