吉岡里帆 新CMは"声で魅せる"
2017年10月4日(水)より、数々のヒット作に出演し、いま最も旬な女優・吉岡里帆が出演するDIC企業ブランドCM第2弾「いろどりの詩(うた)」篇30秒が放送開始される。 本CMは、DICのブランドスローガン「Color & Comfort」にちなんだメッセージの第2弾「あなたのココロをカラフルに。」をコンセプトにしており、“DICがつくり出す「いろどり」を通じて社会の人々にソリューション提供したい”という前向きなメッセージが込められたオリジナル詩「いろどりの詩(うた)」を、吉岡が透き通るような声で、自分の想いをまっすぐに語りかけるように朗読。“声で魅せる”という、まさに究極の演技を披露している。 本CMには第一線のスタッフが集結。演出は第1弾CMに引き続き、ヒットメーカーとして名高い中島信也(東北新社)が担当したほか、音楽は、CM第1弾でも採用したオリジナル曲『今日は何色?』を、音楽界屈指の編曲家・演奏家たちの手によりオーケストラアレンジに。フィルム撮影と最新のドローン撮影を融合させるなど、「本物」であることに価値を置いた作品となっている。 また、WEB限定のメイキングムービーをDICウェブサイトとYouTubeで同時公開。吉岡が撮影の合間に見せるキュートな表情をおさめた貴重な映像となっている。 一年ぶりの吉岡とスタッフだったが、吉岡が見せるキュートな姿に和む撮影現場だったそうだ。草原での撮影。ひとりきりでたたずんでいると、小さな虫が飛んでくることもあり、朗読シーンの撮影後、「だいじょうぶでしたか?」とたずねるスタッフに、「友達(=虫)がいてくれたので、ひとりぼっちじゃありませんでした」とキュートに答えたという吉岡。 また、今回オーケストレーションした前回のCMソング『今日は何色?』。山の天気は変わりやすく、待ち時間も多かった今回の撮影。そんなとき、その歌詩を「ぐうぜんは何色 ドキドキは何色♪」と口ずさんでいたという吉岡。美しい歌声が風に乗って、あせりがちな天気待ちの間も現場がなごんだとか。 この一年間の吉岡の活躍を感慨深く見守ってきたスタッフと久しぶりに会った吉岡。それでも吉岡は変わらない自然体のまま。「こんな吉岡さんだから、みんなに好かれるんだね」とまるで久しぶりに家族が集まったような雰囲気のチームだったそうだ。 そんなキュートな吉岡の素顔が満載のスペシャルメイキングムービーも公開されている。吉岡が読む「いろどりの詩(うた)」の声とともに、CMやグラフィック撮影のときの自然な吉岡の表情を紹介したスペシャルメイキングムービーとなっている。壮大なロケーションの中、他では見られない吉岡の無邪気な姿や多彩な表情を見ることができる作品となっているので、気になる方は、DICウェブサイトとYouTubeをチェックしてみよう。