石田ゆり子「キリン ファイア」新CMで”癒しの微笑み”
「キリン ファイア」(キリンビバレッジ)ブランドのフルリニューアルを実施するにあたり、2017年10月3日(火)より、石田ゆり子を起用した新TVCM『FIRE 交通警備員』篇(15秒・30秒)が全国で放映開始となった。 「キリン ファイア」は、10月3日より、ブランドのフルリニューアルを実施。”火“にこだわったコーヒーのおいしさで、頑張っている人の心を温める「癒しの火」をコミュニケーションテーマとしたブランドへと生まれ変わった。 リニューアルに伴い放映する今回のCMは、この「癒しの火」をコンセプトとした作品。CM制作にあたり、当社が20~59歳の男性1,000名を対象に実施した調査(※2017年8月 キリンビバレッジ株式会社調べ)によると、「仕事で疲れたとき、癒してほしいと思う大人の女優・タレント」として最も多くの回答があがったのは「石田ゆり子」(366名)。2位以下に大きく差をつけて、ダントツのトップとなった。また、「仕事で疲れて、癒してほしいときにパートナーから言われたいことば」としては、「ありがとう、お疲れさま」(58%)が最多となり、「無理しないでね」(33%)、「がんばってね」(18%)などを上回った。 本CMでは、こうした一般の声を反映し、幅広い世代から支持を集める、石田ゆり子を起用。さらに、「ありがとう、お疲れさま」のセリフを通じて、すべての頑張る人に「癒し」と「応援」の気持ちを届けたいという想いを表現した。 一番の見どころは、仕事での疲れも、思わず吹き飛んでしまうような、石田のキュートな微笑み。まさに「癒し」という言葉がぴったりな笑顔で、商品の世界観をさらに盛り上げている。また、石田が頑張る男性をそっと見守る様子には、「どこかに必ず、頑張る姿を見ていてくれる人がいる」というメッセージをこめたという。仕事を頑張る姿をやさしくねぎらう石田の姿に、ぜひ注目してほしい。