w-inds. 全国ツアー千秋楽日本武道館公演が映像化
2017年7月20日から全国ツアー「w-inds. LIVE TOUR 2017 “INVISIBLE”」をスタートした3人組ダンスボーカルユニットw-inds.の3年半ぶりの千秋楽武道館公演を収録したDVD/Blu-rayが11月29日に発売することが決定した。 ダブルアンコールの最後に橘慶太(Vocal)が「生きていたらいいことある。17年間も応援してくれるんですね。みなさんがいるから17年でも武道館に立てた。まだまだ未熟だけどみんなの力を借りてステップアップしていきたい。スキル上げていきます。15周年のときも言ったけど、安心して付いて来てください! もっといい音楽を、もっといいステージを、20周年、30周年まで届けることを約束します。黙ってついてこい!」と力強く宣言。会場は大歓声の中、幕を閉じた。 その興奮も冷めやらぬまま、この公演のDVD/Blu-rayでの発売が11月29日に決定となった。 初回盤はLive Photoやメンバーインタビューなどが満載のスペシャルブックレット(68P予定)同梱と、特典映像を収録したDVD付きとなり、通常盤も異なるツアーのメイキング映像が特典として収録される。 又、今回のシングル『Time Has Gone』のw-inds.初の配信限定リミックス楽曲もリリースされ、世界最大音楽ストリーミングサービスSpotifyの全面バックアップのもと、初の”全世界”楽曲シェアキャンペーンも実施中である。 詳細はオフィシャルHPをチェックして欲しい。