JUJU 小林武史プロデュースの新曲を24時間限定フル公開
JUJUが10月6日に配信スタートする新曲『いいわけ』をオフィシャルサイト上のスペシャルページにて24時間限定で公開した。(2017年9月29日8:00~2017年9月30日8:00) 7か月ぶりとなる新曲『いいわけ』は小林武史プロデュースによる初のオリジナル楽曲であり、竹野内豊 主演 NHKドラマ10「この声をきみに」主題歌。小林武史の甘くスリリングなアレンジが胸に迫る、恋に悩む女の本音を描く婉美な大人のラブソングとして注目を集めている。 更には、小林武史によるJUJU『いいわけ』プロデュースを記念し、JUJUがカヴァーした小林武史プロデュース楽曲の中から、カヴァーアルバム『Request』収録『Hello, Again ~昔からある場所~』、『RequestⅡ』収録『Swallowtail Butterfly ~あいのうた~』2曲のLIVE映像を期間限定で公開。未だに商品化されていない超貴重映像を含む、感涙必須のLIVEをフルバージョンでお届け。 また、Twitterにて、#いいわけJUJU をつけて、あなたの“いいわけ”をツイートしてくださいというSNS企画もスタート。JUJUが選ぶベストいいわけ賞・ワーストいいわけ賞受賞の方には、ポスターにお名前、サイン、メッセージを入れてプレゼントするという。気になる方はツイッターアカウント @JUJUinfoもチェックしてみてはいかがだろうか。