けやき坂46主演ドラマ主題歌が決定 新体制で新たな一歩
2017年4月からテレビ東京に新設された木曜深夜ドラマ枠「木ドラ25」の第3弾は連続ドラマ初主演となる、けやき坂46が密室サスペンスドラマに挑戦。企画・原作は『マジすか学園』『徳山大五郎を誰が殺したか?』などを生み出した秋元康。米大手動画配信サービスNetflixと強力タッグを組み、世界配信を視野に入れた今まで以上に革新的な連続ドラマを発信。またテレビ東京他、BSジャパンでの放送や、Netflixでの先行配信など、幅広く展開していく。 このほど、ドラマ初主演となるけやき坂46が挑む、密室サスペンスドラマ「Re:Mind」の主題歌がけやき坂46の楽曲『それでも歩いてる』に決定した。長濱ねるが漢字欅(欅坂46)専任で新体制となり、新たな一歩を踏み出すけやき坂46は、どんな楽曲を生み出すのか。「Re:Mind」の世界観と共に楽んでほしい。  ©「Re:Mind」製作委員会