市川美織「こけしシスターズ」で新展開か?
日本ガイシホールにて開催された「AKB48グループユニットじゃんけん大会2017~絆は拳から生まれる!~」。様々なユニットが参加した中で異彩を放ったのが、こけしシスターズだ。 市川美織(NMB48)を筆頭に、村川緋杏(HKT48)、高倉萌香(NGT48)のこけしヘアー3人組からなるユニットであり、キャッチコピーは「ほんわり美織と、のほほん萌香と、はっきり緋杏で、こけしシスターズになったとさ。」となっている。 何とも個性の強い3人のユニットだが、今回はNGT48高倉萌香に全てを託し3回戦まで高倉の神通力で勝ち進むもブロック決勝までは辿り着けない結果に。 市川美織はツイッターにて「こけしシスターズの応援ありがとうございました 負けちゃったけどグッズや衣装を考えたり普段出来ない事に関わらせて頂けて楽しかったな この衣装とユニットこのまま終わるには勿体なさすぎません? 雑誌担当さま、スポンサーさま、、業界関係者の皆様今のうちですよ?」とアピール。 これに対して、NGT48の公式ツイッターアカウントでは「市川美織先輩、村川緋杏先輩、おかっぱ(高倉萌香)が、お世話になりました。ありがとうございます。 営業していいなら、各所に営業をかけますけど。」と応答。 確かにエキゾチックな雰囲気のこけしシスターズならば、もしやの世界展開などもあり得るかもしれない!今後の動向に注目だ。※写真は市川美織公式ツイッター(@miorin_lemon212)より抜粋。【市川美織が生放送で、じゃんけん大会裏話、木下百花の卒業、広島カープ優勝、ツアー裏話】クリックでページへ