LiSA アニメ「Fate」と再コラボの新曲をサプライズ披露
9月24日(日)より全国13箇所を回るホールツアー「LiVE is Smile Always~LiTTLE DEViL PARADE~『そしてパレードは続く』」を開催中のLiSAの、ニューシングル『ASH』のリリースが決定した。 全会場ソールドアウトとなっているホールツアーの初日・東京エレクトロンホール宮城(宮城県)でのライブ本編終了後、アンコールでLiSAが再登場。「アンコールありがとう!新曲やります!」と言い放ちドロップしたのは、TVアニメ「Fate/Apocrypha」2ndクールのオープニングテーマ「ASH」。 前日23日(土)の深夜にTOKYO MXにて放送されたTVアニメ「Fate/Apocrypha」の特番内でLiSAがオープニングテーマを担当する事が発表された矢先の飛び切りのサプライズに、超満員の会場はヒートアップ。 そして、新曲の余韻に浸るオーディエンスに、LiSAから更なる追加情報が!新曲『ASH』が、11月29日(水)にLiSAの13枚目のシングルとしてリリースされる事が決定、さらにこの『ASH』は、ロックバンド「シド」のボーカル・マオと、ベース・明希がそれぞれ作詞・作曲を手掛けているという情報が伝えられ、会場はこの日最大の熱を帯びた拍手と歓声に包まれました。 LiSAとして初のアニメタイアップシングルとなった1stシングル『oath sign』(TVアニメ「Fate/Zero」オープニングテーマ)から6年、「LiSA×Fate」の再タッグは、作品ファン垂涎のコラボレーション。新曲『ASH』は、シングルのリリースに超先行し、9月30日(土)24時にフル配信される事も決定しており、FateファンのみならずLiSAファンからも大きな期待が寄せられている。 TVアニメ「Fate/Apocrypha」は、毎週土曜日の深夜24:00(一部地域を除く)よりTOKYO MXほかにて放送中。9月30日(土)放送の2ndクールスタート回より、『ASH』がオンエア開始となる。新曲のミュージッククリップやジャケット画像なども、今後追加でどんどん発表されていく。 全13公演・約25,000名を動員する全国ホールツアーにこの『ASH』を引っ提げ、残る2017年を全速力で駆け抜け続けるLiSAの活動に期待が掛る。